PayPay 使用上の注意

にゃごPayPayキャンペーンは2月14日をもって終了します。

 

2月12日から始まるPayPay100億円キャンペーン第二弾のPayPay使用上の注意について。

 

今回のキャンペーンは例えば5,000円飲むと1,000円相当戻って来ます。

おトクでしょ。

 

そこでにゃごりんですが、注意事項があります。

にゃごりんは日本酒の紙のメニューを作らず、冷蔵庫自体がメニューとなっています。

そのため、誰がどれを飲んだか記録できないため、カウンター席以外でのセパレート会計(個別会計)はやっていません。

ただし、カウンター席でも最初にセパレート会計(個別会計)で会計しますと宣言しないとお客さんごとの支払いを記録できないのでどんな決済でもセパレートはできません。

テーブル席では一括会計か、割り勘でお願い致します。

割り勘でのPayPay決済はやっています。

 

同じ使うならおトクな使い方をしましょう。

 

※前回PayPayで決済できた方が決済できなくなっているパターンが増えています。

5,000円以上の決済には銀行登録してチャージする必要があります。

銀行によっては銀行登録は口座を作ったときの電話番号にパスワード電話が行くことがあるので事前に登録を済ませることをオススメします。

いまなら5,000円以上チャージすると1,000円相当もらえます。

 

100億円キャンペーン第二弾

https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

にゃごpaypay2のコピー.jpg