●飲食店を経営している皆さんへ

●飲食店を経営している皆さんへ その3

 

今までの「飲食店を経営している皆さんへ」その1、その2では情報だけでしたが、今回の内容は飲食店だけに限った話ではなく、新型コロナ対策として具体的なアクションを起こしててます。

また、他業種においては、そのやり方の提示をしている部分がありますので多くの人に知ってもらいたいと思います。

もし、琴線に引っかかる部分があれば、拡散又はシェアをお願いします。

 

前の文章を読んでいる前提で書いているので、その1、その2も提示しておきます。

飲食店を経営している皆さんへ その1

https://www.facebook.com/nyagorin.bar/posts/3153698364680600

飲食店を経営している皆さんへ その2

https://www.facebook.com/nyagorin.bar/posts/3165623950154708

 

●#ソウルフードチャレンジ

普通の飲食店がテイクアウト以外でどんなことが出来るのかという部分を考えて見ました。

その一つが「#ソウルフードチャレンジ」です。

「地元から遠く離れた息子へ、家族が食べ物の仕送りをするような感じの商品発送」というテーマです。

だから地元のスーパーや地元の飲食店でなら買える物を選びました。

人々の目は首都中央から都道府県に向いている時期だと思います。

当店としては北海道の札幌を中心に考えて見ました。

同じ北海道でも、旭川、函館、帯広、釧路ではソウルフードが違ってくるとは思いますが、札幌のソウルフード第1弾がこれです。(写真1)

97068974_287972828884883_6935920386840199168_n2.jpg

これをオンラインショップを作って販売します。

店への応援も兼ねているので価格は寄付設定です。

合い言葉は「#ソウルフードチャレンジ」。

 

どの都道府県でも、ご当地グルメやご当地製品はあるので短期間で集めて作る事は難しくはないと思いましたし、単なる寄付より地域そのものを売り込むチャンスです。

小さな時から食べ慣れているものでお土産屋さんで特に扱う物ではない、また期間限定で販売されているもの、消費を回していけば停止した経済の活性化にも繋がります。

もし、オンラインショップを持っているならチャレンジして欲しいと思います。

ないのなら6月末限定で販売をお手伝いできると思います。

それが次の応援ショップの提供です。

 

●応援ショップの提供

「飲食店を経営している皆さんへ その2」で書きましたが、QRコード決済PayPayでの非対面のオンライン決済は出来なくなりました。

消費者還元5%の詐欺的な行為が増えたからだと言われています。

ネットを調べると、この時期にオンラインショップ各社では、いろいいろな新型コロナに対するキャンペーンをやっています。

当店は応援回数券、ソウルフードチャレンジを行うためにネットショップを4月末に立ち上げ、仕組みとしてカラーミーショップを選びました。(写真2)

20200517162736.png

これを当店だけの商品だけではなく6月末までの期間限定で、興味のあるお店に提供したいと思います。

商品と飲食店の実店舗とのリンクをして応援をして行きたいと思います。

この応援で、当店は一切の利益を取らずに提供します。

 

nyagorin-shop(PCからもスマホからも見られます)

https://nyagorin.shop-pro.jp/

 

*オンラインショップでの手伝いの仕組み

・出店希望のお店から商品の写真、情報、価格等を受けて商品ページを作ります。

・お客様から注文を受けたら、お客様の情報を出店希望のお店にメールしますので商品を発送して下さい。

・支払期間に合わせて振り込まれた部分、掛かる費用を引いて当店から振り込みます。

 

*掛かる費用

・クレジットカード決済の5.5%(決済会社)

・早期振込手数料の0.5%(決済会社)

・お客様から預かったお金の振り込み手数料(当店)

・発送費用は御社負担。送料込みで考えているため、(北海道・沖縄等)離島への発送には利益が出ないことが考えられますので商品価格はそれを込みで考えてください。

・ページ作り等の作業負担は、こちらでできるだけ無料で致します。(テンプレートにもとづいたデータ)

 

*支払期間

・5月末日までに注文があった分を6月15日から5日間前後で振込む。

・6月1日から6月末日まで注文があった分を7月15日から5日間前後で振込む。

 

ご自分でカラーミーショップをやるのなら決済の審査が1~2日と書いてありましたが実際にはGWを挟んだせいか20日くらい掛かっています。

最低でも1週間は見ておいた方が良いと思います。

 

出店希望のお店とは、お金と商品発送の責任があるため簡単な覚書を交わすと思います。

興味のある方はこちらへ連絡ください。

Eメール:info@nyago-sake.com

 

●テイクアウトについて

政府や市町村から「テイクアウトならやってもいいよ」と飲食店にいきなり言われても、なかなか難しいと思います。

当店は日本酒Barのため、お料理がメインではないのでお料理のテイクアウトは考えていませんが、利益を出して成功しているお店のスキームを紹介します。

 

・この時期にお正月向け贅沢おせち料理的なオードブル2段セット(高価格)を、家族向けに提供している。

・ランチを単品ではなく、メイン料理・サラダ・スープをセットにして3人家族、4人家族用のファミリープランをキッズ用のプリンなどを含めて提供している。

知る限り、この二つ以外、廃棄ロスとテイクアウト用容器代で収支トントンという話を聞いています。

そしてテイクアウトをスムーズにするためネットで予約を取る方法紹介します。

 

●無料でテイクアウト予約の作り方

ネットで予約を取ることができれば廃棄ロスも減らせられると思います。

カラーミーショップが動画を上げているので、その動画を見てから説明を読んで下さい。

この動画はわかりやすく感心するほどよく出来ています。

https://www.youtube.com/watch?v=FWdh4n3Ze10

 

オンラインでの予約の立ち上げは頑張れば、その日のうちに出来ます。

支払いが店なので決済の審査がなく、努力すれば1日で形に出来る簡単さです。

この応用は飲食店だけでなく、アパレルショップ、整骨院、美容室等にも工夫すれば使える方法だと思います。

決済を取れれば、Web会議を使った講演会やセミナーの「チケットの販売」も可能になるはずです。

ここで大事なのは単なる予約サイトではなく、写真と情報量を盛り込める「チラシ」と考えてみることです。

欲しいものを提示して買ってもらうのに最高のツールだと言えないでしょうか?!

カラーミーショップは1ヶ月は無料なので、続けるか一時的なモノにするかは使い方次第。

そして、放置しておけば一ヶ月後には自動的に解約されます。

 

もし、カラーミーショップを始めたい方はご相談ください。

お友だち紹介キャンペーンをやっていますので、ショップを開きたい人と、紹介した人両方に5,000ポイントがもらえるキャンペーンをやっているのでチャンスです。

30日間のお試し期間内に本契約の手続きを完了していると貰える5,000ポイントが有れば、約半年分のショップ利用料が無料になる計算となります。

 

今回は情報ではなくアクションを起こしているので、シェアよろしくお願いします。